器旅map

有田でのうつわ探しをもっとわかりやすく。もっと楽しく。

※器旅map初版-2018-の記事となります・現在2019年の第二版がございます※

————————————————–

有田の町をもっと周ってほしい。

 

でも鉄道がとおる前から、うつわ作りという産業が生まれていた有田は、
窯元さんやお店が、有田駅から離れていることが多い、というハードルがありました。

 

それならば
車や自転車で周りやすくなるようなツールを作ろう!

 

そんな思いから、
有田らしい

 

・車や自転車で
・有田へ器を探しに来た方  のための

 

ガイドブックを作りました。

 

名前は、『器旅map(うつわたびマップ)』。

 

 

有田焼は400年の歴史があります。
だからこそ、
それぞれの窯元や場所には、ストーリーがあります。

 

有難いことに、発行にあたり、20を超える窯元さんや器に関わる施設の方々にご協力いただき、
窯元や有田のストーリーも少し知っていただけるガイドブックとなりました。

 

2018年3月末より、有田駅前のKILN ARITAから販売をスタートしていきます(店頭販売価格・税込300円)。

みかけたらぜひ手に取っていただけたら嬉しいです。

 

———————

【器旅map概要】
・64ページ、B6サイズ
・税込み300円
・内容は2018年2月の取材時点のものとなります。
・企画&発行元:有田まちづくり公社

・掲載している窯元や施設
柿右衛門窯、今右衛門窯、辻精磁社 、香蘭社、深川製磁 本店、源右衛門窯、しん窯、やま平窯、福珠窯、
幸楽窯、アリタポーセリンラボ、伝作窯、渓山窯、皓洋窯、李荘窯、乃利陶窯、真右エ門窯、in blue -暁-、
中仙窯、陶祖 李参平窯、清六窯、奥川俊右衛門窯、井上萬二窯、
チャイナ・オン・ザ・パーク、Arita Sera、佐賀県陶磁器工業協同組合

ほか飲食店、宿、セレクトショップ、美術館、イベント情報、さらに有田の歴史なども掲載しています。