有田まちなかフェスティバル

MENU

MENU

CART

有田まちなかフェスティバル

パンフレットDOWNLOAD!

有田焼を深く学ぶ講座~有田焼の400年を織る~

日本磁器誕生の地・有田で、有田焼の歴史や物語を深く学べる特別なセミナーです。講師は有田焼や有田の歴史研究の第一人者ばかり。

 

激動の有田の歴史を作った有田焼のどんな話が飛び出すか、有田ならではのとっておきのプログラムです。前期・後期合わせて計8回実施します。

 

前期

①1600年代前半…朝鮮人陶工による泉山磁石場の発見(陶器〜磁器へ)②1650年代〜1750年代頃まで…ヨーロッパへの輸出時代③1750年代〜1850年代…国内に販路を広げた有田焼④古窯を訪ね、当時の有田焼を知る

 

後期

①明治維新と有田焼②有田の近代化③古伊万里ブームの再来④泉山磁石場の見学、磁石場の歴史とこれから( 講座内容は変更になる場合があります)